FC2ブログ

【固定記事】無垢少女.動作確認体験版配布中

■「無垢少女.」ムフフプロジェクト9

名前は「クー(クゥ)」に決定しました
名付け親は「らぐぃさん」他の方もありがとうございました✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

現在製作中物心付いた時から閉鎖された空間で過ごしてきたため
いろんなことに対し無知
そんな女の子が外の世界に出て冒険するACTです
大量の基本絵を注入した本気プロジェクト
Enty・Ci-enにてとりあえず動く版配信中
WS000222_20180502202258620.jpg

素材に頼らず全部描いて作るのが拘り
WS000934.jpg

↓初期バージョンの動画、今は色々変わってます

Enty 

ムフフプロジェクトの定期動作報告版の配信、未公開CGのダウンロード権利を得ることができます。

Ci-en
コンテンツ準備中、現在無料記事のみ更新


注文の多い風俗店VR風味前・後編
 注文の多い風俗店VR風味前編 注文の多い風俗店VR風味後編

4年かけてガチで作るも思いっきりずっこけたムフフプロジェクト7、8
お勧めは後編、Entyにて支援者さんへプレゼント中(ง •̀ω•́)ง✧




 

PR 広告活動は創作のうち

昭和と違って今は情報社会、物つくり全体を100としたら
創作50%+広報活動50% 

こちらがリアルな声、本当当たり前のことではありますが
https://togetter.com/li/923390


「いいもの作ったら宣伝広報しなくても売れると思っている」
「売れなかった、持論は作品のせい」
「売れないのは***だからだ、***にすれば売れるはず」
「個人レベルでヒットするものを調べられはしない、だから自分から発信する」
「自信を持って作ったものだから自信持って薦められる」

作りたい物をひっそり作って収入無くても生涯満足ならよいですが
売り上げを伸ばしたいけど広報活動はしないのは矛盾。


幸い同人の場合は販売サイトが一生懸命広報の手助けをしてくれています
ユーザーさん個人レベルでも広報の補助活動
これらによって500、1000と数が出るわけですが

それらをないがしろにして自分の力だ!理論が当たったからだ!と自分の力を過信しちゃうのはヤバイ
みんなの協力があってはじめてヒット作は生まれます。
そもそも誰のお金が利益になっているのかという、基本にして当たり前のことですからね


で、やや脱線しましたが
みんなの力を獲るためにまず必要なのが自分自身の広報活動
これをないがしろにしてみんなの力だけ借りよう、借りて当たり前
良いもの作ったら借りれるに決まっている…なんて考えは甘いのかも知れません。








セールにあまり参加しない理由

自分のゲームは滅多に大型セールに参加しません
自分自身セールで買ったソフトは積むことが多く
ちょっと遊ぶ用途になる率が極めて高いです
応援してくれるユーザーと言うよりも、通りすがりの露天でたこ焼きを買ったくらいの衝動買い、固定ユーザーは得られません。

自分自身steamのセールで購入した作品は製作サークルの名前すら知りません
アクセスもまずしません、記憶に全く残らない。
逆にこれ欲しい、一目ぼれの作品を知った時はいろいろ調べたりして
作品をきっかけに制作サークル(インディーメーカー)そのものも注目するように

セールで衝動買いもありがたいですが、
金額ではないサークル活動そのものを見てくれるユーザーさんを1人でも増やしたいなと思っております゚o(`*ω*´)
ちなみにセールはあまりしませんが定価をちょっとずつ下げています。


大手販売サイトでは値段問わず販売数がステイタスになるため
数を稼ぎたい用途でも使われると思います

数が多い=広告収入が得られるタイトル
アフェリエイターが沢山リンクをはってくれるので知名度アップにも繋がるとは思うのですが
同時にそれがサークルの顔になりサークルのスペック判断材料として一般認知されます

ISAmu.のお部屋ではそこまで自身を持って販売できるゲームはまだ作れていない、これがリアルな現実。
レビュワーさんたちは凄く優しいレビューを書いてくれますが
まだ100点満点中50点超えられるゲーム作れているかすら疑問。

無垢少女.はISAmu.のお部屋の看板とした堂々と出せるゲームにしたいと思います。

ぼちぼち再起動

ぼちぼちお仕事モードエンジンかけていきます
元日から先日まで正月期間中は無垢少女の新しい背景だけ描き下ろしました
次ぎの工程、ステージ製作を進めたいですね

無垢少女.

この1ヶ月凄い密度で作業したと思う
今回初見せとなる渓谷、渓谷のボスを攻略した段階でアーリーアクセス初期リリース版とします
ダウンロードサイトでアップデート方式が行われないのはアップデートしても埋もれてしまうから
ユーザーサービスをすればするほど作者が馬鹿を見るのがダウンロードサイトの現状

2,3プロジェクト分の売り上げが1作で出ていればそれもノリノリで出来ますが
多くは赤字もしくはギリの状態では死活問題となります。
なのでSNSでどれだけアプデ情報を拡散できるのか、これに大きく掛かってくるかと思います。





FC2カウンター

アクセスカウンタ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
プロフィール

ISAmu.

Author:ISAmu.
ゲーム製作、イラスト、話題のものなど多種にわたる記事を書いています。本業は絵描きさん

■同人制作物リンク
注文の多い風俗店VR風味後編 注文の多い風俗店VR風味前編 SAKURA Town 三丁目の男 釈我-SYAKUGA-ver1.08b 女帝囚人H 特盛じゃ 支廃人 TA-boo.ver1.2 廃鉄少女Extra Edition
リンク
最新コメント
カテゴリ