FC2ブログ

PR 広告活動は創作のうち

昭和と違って今は情報社会、物つくり全体を100としたら
創作50%+広報活動50% 

こちらがリアルな声、本当当たり前のことではありますが
https://togetter.com/li/923390


「いいもの作ったら宣伝広報しなくても売れると思っている」
「売れなかった、持論は作品のせい」
「売れないのは***だからだ、***にすれば売れるはず」
「個人レベルでヒットするものを調べられはしない、だから自分から発信する」
「自信を持って作ったものだから自信持って薦められる」

作りたい物をひっそり作って収入無くても生涯満足ならよいですが
売り上げを伸ばしたいけど広報活動はしないのは矛盾。


幸い同人の場合は販売サイトが一生懸命広報の手助けをしてくれています
ユーザーさん個人レベルでも広報の補助活動
これらによって500、1000と数が出るわけですが

それらをないがしろにして自分の力だ!理論が当たったからだ!と自分の力を過信しちゃうのはヤバイ
みんなの協力があってはじめてヒット作は生まれます。
そもそも誰のお金が利益になっているのかという、基本にして当たり前のことですからね


で、やや脱線しましたが
みんなの力を獲るためにまず必要なのが自分自身の広報活動
これをないがしろにしてみんなの力だけ借りよう、借りて当たり前
良いもの作ったら借りれるに決まっている…なんて考えは甘いのかも知れません。








FC2カウンター

アクセスカウンタ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
プロフィール

ISAmu.

Author:ISAmu.
ゲーム製作、イラスト、話題のものなど多種にわたる記事を書いています。本業は絵描きさん

■同人制作物リンク
注文の多い風俗店VR風味後編 注文の多い風俗店VR風味前編 SAKURA Town 三丁目の男 釈我-SYAKUGA-ver1.08b 女帝囚人H 特盛じゃ 支廃人 TA-boo.ver1.2 廃鉄少女Extra Edition
リンク
最新コメント
カテゴリ