VRゲーム生理的に凄いと感じるゲームの特徴

PCVRゲーム結構沢山プレイしてきていると思うのですが
一見同じようなゲームでもプレイ感覚が全く異なるゲームがあることに気が付きました

以下の2つ、シューター系で非常に似ておりますが
VRでプレイすると全く異なる感覚
方や大好評、方や大不評、その理由は!?自分なりの分析をしてみたいと思います


The Brookhaven Experiment



2つのタイトルで大きく違うのはプレイヤーを本能のまま殺しに来るか否か
上のタイトルは知識のないはずのゾンビ軍団ですが、プレイヤーのプライベートゾーンを分かっているのか気を使っているのか
一切入ってきません、銃で狙いやすい位置にとどめる配慮でしょうか…遠くからパンチパンチ・・・


で、大好評の後者The Brookhaven Experiment
プライベートゾーンなんて関係ない、プレイヤーに襲い掛かる!!
クリーチャーに体を触れられ、油断するとキッスしちゃうことになります
このタイプは本当ヤバイ、私生活でもプライベートゾーンにずけずけ入られることなんてありませんので
本能が刺激されます

結果前者は一見怖そうなゲームなのですがテーマパークのアトラクション、安全位置から雰囲気を楽しむ
後者は惨殺される疑似体験をするかもしれないヤバイゲーム
制作する人間がそこ理解していないとどんなに綺麗に作ろうが白けてしまう
VRゲームの開発は平面とは全く異なる独自のセンスがものを言うと感じました。

プライベートゾーンを理解してうえで作られたVRゲームは面白い。

ゲームに限らずAVVRでも全く同じ、理解していない監督多すぎ。



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

アクセスカウンタ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

ISAmu.

Author:ISAmu.
ゲーム製作、イラスト、話題のものなど多種にわたる記事を書いています。本業は絵描きさん

■同人制作物リンク
注文の多い風俗店VR風味後編 注文の多い風俗店VR風味前編 SAKURA Town 三丁目の男 釈我-SYAKUGA-ver1.08b 女帝囚人H 特盛じゃ 支廃人 TA-boo.ver1.2 廃鉄少女Extra Edition
リンク
最新コメント
カテゴリ