fc2ブログ

広告費と売上げの話

ひろはすさんの動画なかなか的を得ていて良いですね
直接に言うと相手を怒らせちゃうような内容なんですが
不特定多数に向けた配信だとオブラートに包まれます



ここでは個人製作ゲームと限定していますが
実質個人製作の作品全体を指すかと思います

良い作品なのに誰にも知られぬまま埋もれる作品は広告を打たなくても
SNSの宣伝活動で拡散されれば沢山売れる パターンA

広告、企業の広報が介入しても数が出ない、
作品自体に改善すべき点ある パターンB

性質は全く別ですが本当これ自分しつこく言う部分

無料公開もしくは低価格でひっそり活動するのが目的の方も沢山います
その場合は趣味に該当していますので 例外であります
数字に縛られない自由な活動
あくまで売上げ=活動資金として必要不可欠な個人製作のパターン


■同人の売上げの目安
※これは専業で活動されている場合に限ります

単価収益率の高いゲーム系は 2000本/年 が目安
1000~1500(利益円) × 2000本 = 中央値で250万(年)

これで質素ではありますが普通に生活が出来ます(贅沢は出来ませんけど…)
1年プロジェクトなら2000本
2年プロジェクトなら4000本

ここいらがボーダーライン
それに満たなかったら大赤字、そのプロジェクトに問題あり。


単価収益率の低い漫画やCG集は 4100本/年 が目安
500~700(利益円) × 4100本 = 中央値で246万(年)

2ヶ月に1作ならば 683本
3ヶ月に1作ならば 1025本

ここがボーダーライン、これを下回ったら赤字
同人では競合作も多くもっとも過酷なジャンルとも言えると思います

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かなり主観が入った偏見的な話をしますと、
作品の販売数が1万超えている同人作品で、
「このレベルで1万超え?」って思う作品は結構ありました。
⇒広告が嵌ったパターンかなと思っています。(実力以上に売れすぎてしまう)

個人的には、多少絵が不細工でも、
趣向に独創性が高いものの方が価値があると、
思ってしまいますね。
⇒そういった作品は販売数が1000前後で埋もれている感じがします。
(趣味でやられている感じでしょうか)

あと、海外サークルの作品が最近売れ始めてるのを見ますが、
確かに日本と比べて技術力が高い気がします。(エロは微妙)
ですが、
①バグでプレイ続行不可
②リンク先サイトが英語で表示されていてサポートが期待できない
③自分でなんとかする
みたいな感じになったことがあったので、
ストレス溜まりましたね。

Re: No title

こんにちは、コメントありがとうございます!

>>個人的には、多少絵が不細工でも、
>>趣向に独創性が高いものの方が価値があると
このパターンありますよね、作者の性癖が凝縮されていて
凄いパワーのある作品、そういったタイプの方が個性をなくして流行りに行こうとすると…
前回紹介させて頂いたピラミッドさんはもろにそのタイプで勿体無すぎるな~と感じちゃうところですね


>>海外サークルの作品が最近売れ始めてるのを見ますが
海外は日本と違って複数人のチームが基本なのと
アセットを惜しげもなく投入してくるところでしょうか
必然的にクオリティーが高くなりますね

FC2カウンター

アクセスカウンタ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

ISAmu.

Author:ISAmu.
ゲーム製作、イラスト、話題のものなど多種にわたる記事を書いています。本業は絵描きさん
amazonアソシエイトプログラムに参加してます(ง •̀ω•́)ง✧

■同人制作物リンク
注文の多い風俗店VR風味後編 注文の多い風俗店VR風味前編 SAKURA Town 三丁目の男 釈我-SYAKUGA-ver1.08b 女帝囚人H 特盛じゃ 支廃人 TA-boo.ver1.2 廃鉄少女Extra Edition
リンク
最新コメント
カテゴリ